ユダヤ人収容所見学
 

ユダヤ人収容所はインスブルックから二時間ほどのドイツのミュンヘン郊外にあります。20世紀前半、オーストリアはナチス・ドイツに併合された歴史があります。ドイツだけでなく、オーストリアでも13歳のときから社会学や歴史の授業でドイツ・ナチスについて詳しく学ぶとともに、中学、または高校でユダヤ人収容所を見学するのが義務になっています。 これは、二度とこのような悲惨なことが起きないように過去の過ちと正面から向き合い学ぶ、という国の教育方針のためです。このユダヤ人収容所を見学することにより、平和を愛する日本の子供たちに、人の怖さや平和の尊さ・価値を再認識し、これからも今の平和を受け継いでもらいたいのです。