リンク集
 

~ チロルと関係の深いホームページを集めたリンク集です。~

 
 

オーストリア航空
https://www.austrian.com/


 
 

オーストリアの社交ダンス専門ホームページ
http://www.austria-dance.jp/

※本場ヨーロッパのオーストリアで、伝統ある華やかな社交界にデビューしましょう!チロル州観光局日本担当オフィスでは、日本の皆様に本場ヨーロッパで社交界を体験していただけるプログラムをご提供しております。


オーストリア・サッカー専門ホームページ
http://www.austria-soccer.jp/

オーストリア・サッカーと聞いてピンとくる方はまだ少ないかもしれません。日本ではイングランドやドイツ、イタリア、スペインなどのブランドネーションのリーグに押され忘れられがちですが、オーストリアのサッカーを侮ってはなりません!ヨーロッパでは、最も歴史のあるプロ・サッカーリーグの一つとして、また素晴らしい若手選手が育つ国として常に注目を集めているのです。

歴史があり、可能性も秘めたオーストリアのサッカーをちょっと覗いてみませんか?このホームページにはオーストリア・サッカーの情報だけではなく、皆様がサッカーの本場ヨーロッパで体験できるプログラムや日本のチームも出場できる国際大会なども紹介しています。是非、参考になさってください。

オーストリアの冬専門のホームページ
http://www.austria-winter.jp/index.html

こちらは、Japan Tyrol Coordination(JTC)による、オーストリアの冬の観光情報を専門にご提供するページです。オーストリア西部に位置する、アルプスに囲まれた美しい州 チロルを中心に、冬のオーストリアの魅力をご紹介しています。
スキー・スノーボードなどのウィンタースポーツの詳細情報はじめ、ヨーロッパ独特の素朴で温かいクリスマスの過ごし方や、社交界の本場オーストリアの舞踏会の参加方法など、日本からオーストリアに来られるお客様が楽しんでいただける情報が詰まっています。

オーストリア:ロングステイ&個人旅行専門のホームページ
http://www.austria-taiken.jp

ヨーロッパの中でも最も治安のよい国のひとつ、オーストリア。豊かなアルプスの大自然、8つの世界遺産、音楽・芸術の国、ハプスブルク帝国の歴史遺産の数々。。。少し長めに休みをとって、夢の国オーストリアをのんびりとじっくりと味わってみませんか?少人数でご旅行される皆様のために、便利な情報をご提供して参ります。現地ホテル予約等の手配も承っております。

 
 

日墺文化協会のホームページ
http://austria.gooside.com/

墺太利(オーストリア)を愛する方が集まり、交流を深めるために活動している団体です。
どなたでもご入会いただけます。
現在個人約600名、法人60社(2007年3月)の会員の方々で形成されています。
協会の開催する様々な催しもので、またこのホームページ上で、『オーストリア』を楽しみ、
そしてお仲間を増やしませんか? ご入会を心からお待ちしております。


  オーストリア政府観光局
 

オーストリア政府観光局は業務内容の変更に伴い、旅行代理店各位へのパンフレット送付は、観光局では行わないことになりました。
取扱業務をタカセ株式会社・大井営業所に委託いたします。資料請求はホームページよりご依頼ください。
http://www.austria.info/jp_b2b
また、一般の方への業務は行っておりませんので、観光局のホームページをご覧ください。
http://www.austria.info/jp

 
 

SOS子供の村
http://www.sos-kinderdorf.com/

※美しいチロルの村イムストで1949年、ヘルマン・グマイナー氏によって初めて「SOS子供の村」が誕生しました。様々な理由で親を失った子供たちが集まる場所であり、新しい家族との生活が始まる所でもあります。「SOS子供の村」は子供たちの将来のために、「我が家」を提供し続けている福祉団体です。新しい母親や父親、そして兄弟に温かく出迎えられる子供たちは、この村ですくすくと成長しています。現在、「SOS子供の村」は世界131カ国で活動を行っており、その出発点がチロルにあります。


 
 

チロルチョコ株式会社
http://www/tirol-choco.com/

※2004年4月より松尾製菓株式会社がチロルチョコ株式会社として新たにスタートしました。この会社の「チロルチョコ」がなければ、「チロル」という名が日本でこれほどまでに親しまれることはなかったでしょう。松尾製菓社は、「チロル」の知名度向上に大変貢献し、松尾製菓社長は2002年にチロル州親善大使に任命されています。チロルと日本を結ぶ「チロルチョコ」をぜひ味わってみてください。


 
 

水彩色鉛筆画家・鈴木周作氏
http://www.h2.dion.ne.jp/~syuchan/tirol.html

※札幌在住の水彩色鉛筆画家・鈴木周作氏。そのオフィシャル・ホームページでは、たった12色の色鉛筆から生み出されたとは思えない、小さな芸術作品の数々がご覧になれます。2004年夏、初のオーストリア旅行で訪れたチロルに魅了された鈴木氏は、インスブルックの歴史ある美しい街並みや心洗われるゼーフェルトの村の風景、アルプスの山々を背景にのんびりと走るツィラータール鉄道、シュトゥーバイタール鉄道など、様々なチロルの姿を描いています。見る者の心をほっと和ませるその柔らかな色使いから、チロルの持つ優しさ、温かさ、のどかさが伝わってきます。