アルムでパン作り
 

サンクト・アントン・ハイキング・アルムのパン作り体験

伝統的なチロルのパン作りに挑戦してみませんか?近代的なキッチンではなく、アルムの山小屋で昔ながらのパン作りを体験できるのが、このプログラムです。

まず朝一番のゴンドラ又はリフトに乗ってガルツィック山(2,184m)又はガンペン山(1,846m)の山頂へ向かいます。そこからパン作りをするヒュッテへ向けてハイキングします。ハイキングコースは「ブルーメンワンデルング」とほぼ同じコースです。「高山植物の宝庫」として知られるサンクト・アントンの自然には、かわいらしい小さなお花が無数に咲き乱れています。美しい花や珍しい植物、野生のかわいらしい動物たちに出会ったり、素晴らしいアルプスの景色を写真に収めたりと、色々な楽しみ方があるハイキングを満喫してください。
 
そして、ヒュッテ到着後、古くから使われているチロルの伝統的な釜戸を使い、いよいよパン作りに挑戦です。簡単に作れる昔ながらのレシピで、自ら生地をねり、形を整え、釜戸に入れます。ハイキングガイドと現地のパン屋さんが丁寧に説明し、日本語の通訳も同行しますので安心です。かまどから取り出された焼きたてのパンは、外はカリッと、中はふっくら。昼食はもちろんこの出来たてのパンをヒュッテでいただきます。手作り&焼きたてのパンは、より一層味わい深いものでしょう。

サンクト・アントンの緑豊かなアルプスで、ハイキングと山小屋での楽しいパン作り、最後には美味しいパンを味わうお勧めのプログラムです。

プログラム内容:
トランスファー、サンクト・アントン~ガンペン山(チェアリフト):約10分
トランスファー、サンクト・アントン~ガルツィッグ山(ゴンドラ):約10分
ハイキング、ガンペン山、又はガルツィッグ山~ゼンヒュッテ:約2時間30分

ゼンヒュッテでパン作り及び昼食:約2時間30分
ハイキング、ゼンヒュッテ~サンクト・アントン:約30分

参加人数:10~30名 所要時間:約6時間


期間:6月第3週目~9月第3週目。木曜日は休みになります
(変更される可能性もございますので、その旨ご了承いただきますようお願い申し上げます。)