シュトゥーバイタール氷河体験
 

シュトゥーバイタール氷河

~夏の雪景色、シュトゥーバイタール氷河~
夏の暑い日、氷河のパラダイスで涼しい一時を過ごしてみませんか?

インスブルックから約1時間、快適なシュトゥーバイタール氷河のゴンドラに乗れば、シュトゥーバイタール渓谷のふもと駅からわずか20分で標高3000mに到達します。氷と雪と3000m級の山々が織り成すダイナミックなシュトゥーバイ氷河のパノラマは、「アルプスのハート」チロルでの忘れがたい思い出になるでしょう。パノラマ景色の展望、気軽な氷河歩き、そして氷河トレッキングなど氷河体験の楽しみ方もいっぱいです。

無料氷河ガイド

7月と8月には毎日午前11時に無料で氷河ガイドがアイスグラート山頂駅(標高2900m)からヨッホドーレ(標高3150m)まで案内をしてくれます。ピステに沿って安全に整備された徒歩ルートが続き、氷河の魅力や秘密を身近に体験することができます。目標地点へは徒歩で約45分、周囲には雄大なアルプスのパノラマが広がります。視界はシュトゥーバイ・アルプス・ドロミテ山系、オルトラー山塊からベルニーナ、エッツタール・アルプスにまで及びます。
壮大な景色を堪能した後は、味わい豊かなチロルの郷土料理でエネルギーを補給、ヨッホドーレのロマンチックなテラスでゆっくりとお食事をおとりください。頑丈な登山靴、登山用ステッキ、天候の急変に備えた登山用ジャケットなどは、スポーツ用専門店「インター・スポーツ・アイスグラート」でレンタルできます。シュトゥーバイタール氷河ケーブルカーは年間を通じて運行しています。

標高3150mの「ヨッホドーレ」で、チロルの温かいホスピタリティに触れてみませんか?

オーストリアで最も標高の高いレストラン「ヨッホドーレ」では、素晴らしいパノラマの展望と美味しい料理を同時に楽しむことができます。晴天の時には遠くイタリアまで望むことができ、何とも言えない美しいアルプスの世界に魅了されます。ぜひこの壮大な氷河の上で楽しい一時をお過ごしください。


アクセス(バス又はタクシー):
インスブルック~シュトゥーバイタール氷河麓の駐車場:約1時間 
ムッターベルク駅~アイスグラート駅:約20分(ゴンドラ)

エクスカーション:
インスブルックから往復トランスファー、往復ゴンドラ、昼食を含めて(約4時間30分)

ゴンドラ運行時間:
8時~16時15分

氷河歩きのルート:
安全に整備された徒歩ルートです。ヨッホドーレ(標高3150m)まで約45分

レストラン:
レストラン・アイスグラート(標高2900m)、ゴンドラ駅の隣。
レストラン・ヨッホドーレ(標高3150m)、アイスグラート駅から徒歩約45分。
両レストランのテラスからは美しいアルプスの展望を楽しめます。

服装:
温かい登山用の服、スポーツ用専門店「インター・スポーツ・アイスグラート」でレンタル可能。

気温:
夏の氷河の平均気温(-2度~10度)

お問い合わせ:
Stubaier Gletscherbahn(シュトゥーバイタールケーブルカー)
Tel: 43/(0)5226-8141
Fax: 43/(0)5226-8141-450

info@stubaier-gletscher.com
http://www.stubaier-gletscher.com