イシュグル
 

イシュグル Ischgl

標高: 1377m 人口: 1500人
 こぢんまりとしたイシュグルの町、パツナウンタールの観光の中心地となっています。この谷は1000年も前からアルプス地方のロマン族(レートロマーネンRaetoromanen)が居住していたほど古い歴史をもっています。ロマンシュ語のイシュイアIschia(川沿いの草地を意味する)がイシュグルの語源になっています。スイス国境に近く、様々なトレッキングコースが整備されています。
また、冬はヨーロッパでも最も人気の高いスキー場の一つとなり、大変賑わいます。イシュグルは特にオランダ、ドイツ、スイスなどの若者に人気のスキー場で、アフタースキーが充実していることでも有名です。 2000年にはドイツでイシュグルのアフタースキーをテーマにした映画が上映されたほどです。

  アクセス
 

アクセス(専用バス)

 

インスブルック~イシュグル
約1時間30分
ゼーフェルト~イシュグル 約1時間20分
サンクトアントン~イシュグル 約45分
レッヒ~イシュグル 約2時間
チューリッヒ~イシュグル 約2時間30分