イムスト
 

イムスト Imst

標高: 830m 人口: 8700人
 サンクト・アントンとインスブルックのほぼ真ん中に位置する、2000年以上の歴史を持った古い町です。ロマンチックな森ときれいな湖があり、チロルで最も伝統的なお祭、シェーメンラオフと呼ばれる仮面と仮装のお祭りが4年に1度、ファッシング(謝肉祭)の日に催されることで有名です。(次回は2008年2月に催されます。)

 さらに、この町は現在世界的活動を行っている「SOS子供の村」が生まれた町としても世界的にその名が知られており、「SOS子供の村」の50周年記念にはローリング・ストーンズのコンサートがここイムストの町で開かれました。「SOS子供の村」とその活動につきましては当ホームページの「SOS子供の村紹介」をご覧下さい。

  アクセス
 

アクセス(専用バス)

 

インスブルック~イムスト 約40分
ゼーフェルト~イムスト 約45分
サンクトアントン~イムスト 約40分
レッヒ~イムスト 約1時間20分
チューリッヒ~イムスト 約3時間45分