クフシュタイン
 

クフシュタイン Kufstein

標高: 503m 人口: 15,000人
 ドイツとの国境近くに位置し、イン川沿いに大きな円形の城塞Festungがある町です。この城塞は12世紀に建てられ、マクシミリアン皇帝が改造し、18世紀に現在の姿になりました。要塞の塔カイザートゥルムKaiserturm内には4307本のパイプを持つ巨大なパイプオルガンがあります。このパイプオルガンは毎日12時(7,8月は17時にも)に、6km先までも聞こえる力強い音色で町じゅう鳴り響きます。城内には郷土博物館と武器庫があります。レーマーホーフ通りRoemerhofgasseには、壁画のある古いガストハウス、金物細工の看板、両側の建物をつなぐ渡り廊下などがあり、中世の町並みを今に伝えています。

  アクセス
 

アクセス(専用バス)

インスブルック~クフシュタイン 約1時間
ゼーフェルト~クフシュタイン 約1時間15分
サンクトアントン~クフシュタイン 約2時間10分
レッヒ~クフシュタイン 約2時間45分
ミュンヘン~クフシュタイン 約1時間15分