ツィラータール
 

ツィラータール Zillertal

マイヤーホーフェン Mayrhofen

標高: 630m 人口: 3700人
 チロルの数ある渓谷の中でも、最も広々としているのがツィラータール。そしてこの渓谷の中心地がマイヤーホーフェンです。どの家々もバルコニーに色とりどりのゼラニウムの花を飾り、典型的なチロルらしい村です。家々は石造りの1階の上に木造りの上屋をのせた大きなものが多く、周辺の自然ととてもよく調和しています。この町は既に1200年の古文書に登場し、全盛期に再建された教会にはバロックの祭壇やフレスコ画などが残っています。

インスブルックから国鉄で約30分のイェンバッハまで行き、まるでお伽話にでてくる列車のようなミニ狭軌鉄道のツィラータールバーンに乗り換えてマイヤーホーフェンまで約1時間30分。夏季には同じルートを1日に数回、かわいらしいSLが走っています(所要時間約1時間)。SLの場合、客車も時代を感じるつくりで、中にはビュッフェと小さなバーがついている車両もあります。
夏には有名な音楽家グループ「ツィラーターラー・シュルツェンイェーガー」が演奏をするため、大変混雑する日もあります。マイヤーホーフェンの村は急な山々に囲まれており、エベレスト無酸素登頂で知られる世界的な登山家、ペーター・ハーベラーを生んだ村としても知られています。現在では上級ハイキング、そして主にトレッキングのメッカとして世界中の登山家が集まる場所でもあります。

  アクセス
 

アクセス(専用バス)

 

インスブルック~マイヤーホーフェン 約1時間10分
ゼーフェルト~マイヤーホーフェン 約1時間30分
サンクトアントン~マイヤーホーフェン 約2時間10分
レッヒ~マイヤーホーフェン 約2時間30分
ミュンヘン~マイヤーホーフェン 約2時間