アルプバッハ
 

アルプバッハ Alpbach

標高: 1000m 人口: 2500人
「アルプバッハ」は“アルプスの小川”の意味で、その名のとおりイン川の支流に沿った村です。絵葉書に描かれているような緑と民家に咲く花いっぱいのテラス、のどかに響き渡るカウベルの音とともにのんびりとした時間が過ごせます。自給自足の生活をしていた時代がすぐそこにあるようで、そこに住む人々の温かい人情が感じられます。
現在では毎年のように国際会議が開かれる場所としても有名で、オーストリア医学会議や国際宇宙開発会議などが開催され、世界中から各分野の専門家が集まります。 また、「オーストリアで一番美しい村」、「ヨーロッパで一番美しい花の村」に選ばれたこともあります。

  アクセス
 

アクセス(専用バス)

インスブルック~アルプバッハ
約50分
ゼーフェルト~アルプバッハ 約1時間10分
サンクトアントン~アルプバッハ 約2時間
レッヒ~アルプバッハ 約2時間40分
ミュンヘン~アルプバッハ 約1時間40分