1. 美しく素朴なチロル・アルプス
 

 季節ごとに違った魅力を見せるアルプスの自然と、それらと完璧に調和するチロルの町村は、訪れる人の心を満たしてくれます。どの季節でも美しい自然と多様なアクティビティーが楽しめる一方、観光化されていない素朴な自然がそのまま残されているチロルは、世界中の自然を愛する人々の憧れです。

  2. 自然の恵みが至る所にある
 

 チロルの豊かな自然は、何千年もの時を経て大自然が生み出した芸術です。地質学的にも変化に富んでおり、美しく珍しい花々や高山植物、そしてかわいらしい野生動物に出会うことができ、チロルの至る所で様々な自然に触れることができます。

  3. ハプスブルク帝国時代から残る歴史・文化
 

 1180年イン川に橋が架けられて以来、インスブルックはチロルの政治・経済・文化の中心となりました。15世紀には岩塩と銀が採掘されたことで、チロルは「ハプスブルク帝国の財布」として発展し、現在でも大聖堂、ホーフブルグ王宮、アンブラス城、宮廷教会など歴史的遺産が多く残されており、古代から近代までの歴史の変遷を垣間見ることができます。

  4. 地元との触れ合いで異文化体験も
 

 アルプスの雄大な自然は人々の心も豊かにしてくれます。ハイキングやトレッキングをはじめ、多くの自然に親しむ自然体験や文化体験を通して、地元の人々や平穏で素朴な暮らしに直に触れることでチロルの魅力をより深く感じることができます。

  5. 生きたコミュニケーション
 

 チロルでは基本的にドイツ語が話されていますが、ヨーロッパ中から様々な文化や民族が交っていることから、ほとんどの人が英語の他に多言語を話します。また、チロル人は素朴ながらも親しみやすく、人種に関係なく誰とでも気軽に話せるフレンドリーさが魅力です。チロルでの現地の人々との交流は、皆様の「旅」により心に残る思い出を添えてくれることでしょう。

  6. 多彩な宿泊先
 

 個人旅行、団体旅行、そしてパッケージ旅行など、各スタイルに合った宿泊施設が豊富に揃っています。アパートメントから高級リゾートホテルまでお好みに合わせて自由にお選びいただけます。また、各宿泊先での心のこもったサービスは様々な旅行者の希望を叶え、旅の疲れを癒してくれることでしょう。

  7. 整備された交通網でアクセスも抜群
 

 北にドイツ、南にイタリア、西にスイス、そして東にウィーンやザルツブルグ、とチロルはヨーロッパのほぼ中心に位置する素晴らしい立地条件を誇っています。ヨーロッパ各国へのアクセスも良く、簡単に移動することができます。中世から交通の要所として栄えたチロルの大きな利点は今も健在です。

  8. 治安の良さ
 

 社会情勢の不安が世界各地で見られる現代において、「治安の良さ」は旅行先に求める最も重要なポイントといえます。チロル州はヨーロッパの中でもスカンジナビア一帯の地域の次に最も安全な場所、というEU(ヨーロッパ連合)のデータが発表されたこともあるほど治安の良いところです。このデータはチロルの人々にとっても、旅行者の皆様にとっても大きな安心感を与えています。

ここでチロルの観光業界で有名になったジョークを1つ皆様にご紹介いたします。

なぜチロルでテロが起きないのか!?それには3つの理由があります。

          1. チロルでテロを起こしても被害が大きくなく、政治的打撃も小さい。

          2. チロルでテロを起こしても世界中のメディアが注目してくれない。

          3. チロルでテロを起こしても現地の人達がテロだと気づかない。

もちろん将来何が起こるか分かりませんし、油断は禁物です。しかし、このジョークを読めば、
いかにチロルが安全で現地の人々が安心して生活を営んでいるかが分かります。