よくある質問集・食事編
 

1. インスブルック市内のおいしくて手ごろな値段のレストラン、また日本食レストランを教えてください

→当オフィススタッフおすすめのレストランを一部ご紹介します!

<チロル料理レストラン>
Hotel Weisses Roessl(ホテル・ヴァイセス・レッセル)
Kiebachgasse 8 A-6020 Innsbruck
Tel: +43-(0)512-583057, Fax: +43-(0)512-583057-5
営業時間:11:30~14:30、18:00~22:00
休業日:日曜・祝日

旧市街・黄金の小屋根まで歩いて3分。1590年から続く、家族経営のホテル&レストランです。白い馬の看板が目印です。階段を上って2階にあるレストランは、インスブルックで一番おいしいチロルの郷土料理が味わえることで有名。チロル州知事やインスブルック市長も常連、地元の人々でにぎわいます。夏はテラスでもお食事ができます。日本語メニューあり。

<日本料理レストラン>
甲斐 (かい)
Blasius-Hueber Str.15 A-6020 Innsbruck
Tel: 43-(0)512-294565
営業時間:平日 11:30~14:30、18:00~23:00 土曜、日曜 17:00~22:00
休業日:月曜、祝日

チロル人のファンも多い、チロル唯一の日本人経営の日本料理レストラン。お寿司を始め、天ぷら、丼物、麺類など豊富な品揃え。お昼はランチメニューが用意されていて値段もお手頃です。土日の夜はお寿司がブュッフェ形式で味わえます。明るく家庭的な雰囲気の店内には、至るところに“和”の演出がなされています。旧市街からイン川沿いを上流に向かい、徒歩約15分。